EA研究9 AlgoTrade Soft Innovative EA

WS000109
スポンサーリンク

 

Algo Trade Soft Innovative EA(以下ATS)が売れています。理由はシンプルで、パフォーマンスが良いからですね。当ブログをお読みいただいている方からご質問があり、どんなEAか調べてみました。

 

トレードは時間足30M EURUSD のブレイクアウト

このEAは、目安となるサポートライン・レジスタンスラインを狙って仕掛けるブレイクアウトスタイルのトレードを行います。私の以前の記事だと、SmartBreakoutが取引スタイルが似ています。

WS000111

販売者が販売ページで添付しているロジックの図です。ぼやけていて少し分かりにくいかと思われますが、ブレイクアウトするタイミングでエントリー→すぐイグジットになっているのが分かるかと思います。

対象通貨ペアはお馴染みのEURUSD。こういう系のEAはスプレッドの狭さとスピードが命なので、EURUSDでタイトスプレッド、VPSは利用ブローカーと近くレイテインシーが小さいことという条件があります。少しお高いですが、CNSなどは圧倒的に早いので、こういうEAを利用する場合は準備した方が良いかもしれません。(例えばお名前.com等とは全然スピードが違います。)

また、上記のような条件が厳しいため、かなりブローカーセンシティブの度合は高いでしょう。ECNアカウント、もしくは販売者の勧めるブローカーでの運用が安全です。

 

低リスク運用だが、トレードの勝率自体は高くない

1秒~10秒ぐらいの一瞬で勝負がつく(トレーリングストップにかかる)ので、リスクは極めて低いです。まずはデュレーションを見てみると、最大でも保有は1分。マイナストレードは▲2.5%以内と低リスクですが、利益は最大7%越えと低いリスクでありながらそこそこ稼いでくれます。ますますSBに似ていますね。

WS000112

ドローダウンも超がつくほど低いです。2%以下の安全運用です。

WS000113

そして、SmartBreakoutでも同様の症状がございましたが、コツコツ負けます。勝率は高くないです。

WS000114

ただ、当たり前の話ですが、勝率なんて右肩上がりに利益が出ていれば、どうでも良い話です。このEAの場合は、勝率が低い=適度に損切りができていると読み替えても差支えないですね。利益率(Profit Factor)も気持ちの良い数字です。

WS000117

バックテストはなかなか強烈な結果です。実運用でこうだったらいいのに・・・(遠い目)

 

最適環境をEA自体が診断する

上記のようにブローカーセンシティブなEAを利用する時に迷うのが、どこのブローカーを使うべきか、また、現在の利用環境はEAの稼働に適しているのかイマイチ分からないということですね。

最も手っ取り早い方法は、販売者のパフォーマンス好調な環境を再現すること。EA運用の醍醐味は、こうした他人のトレードの再現性の高さにあります。しかし、この販売者のEAは、FXCMを使用しています。FXCM・・・これは問題です。

FXCMのように日本に現法があるFX会社の場合、日本人は日本の現法でしか受け付けてくれません。そのため、レバレッジ25倍という劣悪な環境で取引せざるを得ないわけです。海外のFXブローカーを利用する魅力の一つは、その許容レバレッジの高さにありますよね。ブレイクアウト系の場合、マイナスが少ない代わりにプラスも小さい(獲得Pipsが小幅)なので、それなりにレバレッジが必要不可欠です。

このEAの場合は、上記のブローカー以外で日本人を受け入れており、スプレッドが低く、かつレバレッジの高い業者が最適な環境にあります。メジャー所では、Axiory、LandFX、TitanFX、Myfxmarketsってな所でしょうか。他にもSBが通用するFXCCなども最低条件には適合しそうです。

ただ、最低条件を揃えても、そこがEAに適合するかはまだ分かりません。スプレッドの厚さのほか、ECNなら手数料水準、スリッページの度合も含めて、このEAに最適かどうか見極めねばなりません。このEAが面白いのが、その環境の適切度合を自分で判断することです。

EAのモニターを見てみると、スプレッド、手数料、スリップを含めたトレードコストが一定以下の場合は、以下のようにExcellent Conditionと判断します。

WS000115

しかし、それらの項目が悪いと、ブローカーを変えろ(Change Your Broker)と促してくるわけです。面白い機能ですね。

WS000116

100%これで問題ないと判定されれば最適なのかというと、販売ページのコメントを見る限りでそうではなさそうですが、少なくとも一定の指標にはなるでしょう。このページに検証している方がいますので、ご参考ください。(下側)

 

利益は高いが値段も高い。但し、今のうちに元が取れるなら買いか?

-shared-img-thumb-HIR87_hutonnouedenerusco_TP_V

ここまで見てきて気になるのがそのお値段なのですが、1500USD!(2016/1/18時点)お高いですねぇ・・・。ちなみにレンタルは1month250USDからと、普通の安物EAが購入できる強気なPriceですね。というのも売れてるから仕方ないのです。

WS000118

1/15時点の販売者の最後の書き込みには、残り20copyとのことでした。海外EAではよく販売ページに後いくつと購入を煽る仕組みがありますので、これもその一つでしょう。恐らく売り切れても追加に補充してくるでしょうが、パフォーマンスが好調なうちは少なくとも値段が上がる可能性は高いですね。

さて、現状だけで判断するなら、もし資金があるなら買うのもありかと。SBが不調な昨年末の間も好調な結果を残しており、利益率は高いです。ただ、直ぐに元を取れるよう好調な今のうちにフル回転させたほうが良いですね。

稼ぐEAであまり目立つようになると、不自然にパフォーマンスを落とすEAが多いです。ただ相場つきが変わっただけかもしれませんが、実際こういうブローカー用アンチスキャルプラグイン等ありますのでそこだけは要注意です。稼げるうちに稼ぐ。これ鉄則。

スポンサーリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

9 件のコメント

  • 以前、SBでもコメントを書かせて頂きました。

    あれ以来MQL5にはまってしまい、色々とEAを買っては試しております。SBに関しては、購入価格の3倍程度は稼いでおります、本当にありがとうございます。

    ATSに関しては、衝動買いしてしまいました^^;
    まだトレード数は少ないですが、SB以上にシビアなブローカー・取引環境が求められそうです。

    コミュニティ欄の情報にもありましたがTitanFXが一番良さそうですのでメインにしてます。ただし、ブローカーに対する不安感はかなりありますので、どこか良いブローカーは無いかと探しているところです。しかしそんなプラグインがあるんですね、、、早めに少なくとも購入費用は回収したいと思っています。

    もしお時間があるときにはTitanFXのブローカー検証記事なんて書いて頂けると嬉しいです。

      • FXCCで余裕で勝ててますよ、今月も一発大きいの頂きました。

        公式はユロ円とかドル円とかドルカナダ、ポンドル等々
        Quadriさんが遊んでるのか検証しているのか途中から信頼できる状態では無いですね。素直にユロドルだけやってればいいのにと思ってます。

        シグナルと違うのは、24時間運用にしています。

        • どこにも勝てている記事がなくて不安です。myfxbookにも、FXBlueにも、勝てているものがありません。

          • 不安があるのならSBは止めたほうが良いと思います。

            ちなみにATSは昨日は爆益でしたが、SBはマイナスです^^;

            他にもMQLで似たようなEAがあるので色々と探してみて下さいね。自分で実弾投入してリアルフォワード検証をして、色々と試さないと見る目も養われないと思います。

            EAの戦略を理解して、それで成果をあげるにはどういった環境を用意すればいいのかがポイントになるのかなと思います。

  • りょうくんさん、まだおられますでしょうか?あれからSBの調子はどうですか?ぜひ、VPSの情報も教えてもらいたいです。

    • お久しぶりです。ATSで先週まで相当勝てておりましたが、TitanFXでアンチスキャルプラグインを使われたようです。今週に入ってスリップが5~10pips発生するようになり勝てなくなりました。というかかなりマイナスになってます。同一VPS内で友人の口座を同じ環境で動かしておりますが、そちらはまだ勝てておりますので私の口座が狙い撃ちされているようです。3口座に分けてロットを小さくしても勝てなくなってますので口座単位では無く人単位ですかね。かなり勝てるEAですが、日本人ではブローカー探しで躓いてしまいますね。

  • お世話になります。
    Innovative EAの紹介記事を読んで興味を持ちましたが、すでに販売は終了のようですね。
    SmartBreakoutはずっと良くも悪くもなかったのですが(外為ファイネスト)、ここにきて収益を上げてきました。
    似た特徴のあるEAということでぜひ試してみたかったのですが、残念です…

    一方でこういうサービス(?)を見つけたのですが、怪しいでしょうか?
    http://mql5ea.com/index.php/ea-in-real-live-account/innovative-ea

    ご意見お聞かせいただければ幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA