圧倒的パフォーマンスを誇るFortress Fundの実情

WS000542
スポンサーリンク
WS000532

EAやシグナルに関する情報を得るため、海外の色々なサイトにEamilアドレスを登録しているせいか、様々な案内が最近よく来ます。そのなかで目につくのが、今年の10月ぐらいから来だしたFortress FundなるPAMMの勧誘。

myfxbookのパフォーマンスを見てみると、下記のようになかなか強烈な伸びを示しています。(※下側の画像はForex Verifiedのパフォーマンスページに飛びます。)

WS000533 WS000535

少し興味が湧いたのでちょっと調べてみることにしました。もし、同様の案内が来ている方がいれば、参考になれば幸いです。

 

Fortrss Fundとは?

WS000534

さて、このFortress Fundですが、冒頭であまり説明をしていなかったので、ベーシックな情報を見てみましょう。送られてくるメールには以下のようなブローシャーが添付されています。それなりにちゃんとした所のように見えます。

unnamed

(ダウンロードできます)

Fortress Fundは2012年から運用を開始しているファンドで、システマチックテクニカル・システマチックファンダメンタル・マーケットインフォメーションを利用したシステムを用いて売買し、利益を稼ぐようです。投資にかかる諸条件は以下の通り。

  • 最小預入金額:3,000USD(約36万円)
  • 手数料:月次のハイウォーターマーク方式で15%(今までの最高収益率を上回った部分に対して)※10,000USD以上であれば12%
  • クライアントは既定のブローカーのアカウントでデポジットの所有権は維持しつつ、Fortress Fund側がトレードアクセス権を有します。いつでも引出は可能。
  • トレーディングする通貨ペアはEURUSD、GBPUSD、USDCHF、AUDUSD、USDCAD

絶対収益に対して××%ですから、儲からなければフィーの支払いは発生しません。そういう意味では、過度に売買頻度を高めて取引されるというリスクはなさそうです。

このFortress Fundの詳細についてホームページのAbout Fortressを見てみると、7人のチームで運用に携わっており、ヨーロッパを本拠としています。成績の優秀さから下記のようなアワードを受賞もしているようです。

WS000536

ここまで見る限りブローシャーやホームページもあってそれなりにしっかりしたところに見えますし、3,000USDぐらいなら預けて様子をみてもよさそうかなと思う人もいるかもしれませんね。

 

雑な作りでうさん臭さでいっぱいのFortessFund

しかし、一通り調べてみると結局30分ほどで信用に足る先ではないという結論に至りました。FPAなども確認し、間違いないようです。1時間も持ちませんでしたね・・・。わざわざPDFなどで冊子を作ってみていますが、特にホームページは粗が多く直ぐにSCAMと判断できました。

FXのシステム売買歴が長い人ほど敏感になると思いますが、この業界は本当にSCAMの多いこと多いこと・・・多すぎて嫌になりますね。最近では、myfxbookのreal accountパフォーマンスなども作りものの場合があります。完全に信用できる媒体が少なくなってきているなか、ユーザーは自衛する力を身に着ける必要が出てきていますね。

さて、本筋に戻りますが、特に私のように海外のEAやサービス等を好んで運用されている方が比較的簡単にSCAMを判別しやすい手段の1つが画像検索です。かのDoug Ptice EAMatsu式 EAなどのSCAMでは、ユーザーに安心感を与えたり、射幸心を煽る目的で、イケてるモデルの写真を載せたり、豪華なマンションなどの画像を掲載していましたが、これらは全て無断引用されたものでした。

この例に挙げられるように、新しくFXで投資先を検討するにあたっては、FPA等でのレビュー検索のほか、画像で検索すると案外すぐにボロが出てきます。真っ当な商売をしていないところは、画像の剽窃を行っている場合が多いです。

このFortressFundでも同様で、例えばAbout FortressFundのページ

WS000537

画像中央にFortressFundというプレートが飾られ、立派なオフィスで運用が行われている印象を与えます。しかし、これを画像検索すると、

WS000538

全く同じ構成でプレートだけが異なるBrazos InvestmentというPEファンドのオフィス画像が検索されます(こちらが本物)。ただ看板を付け替えただけとはかなりお粗末ですね。これだけで一気にここが信用に足る先ではないことが明白です。

 

様々なユーザーに指摘されるFortress Fundの怪しさ

bsYUSEI_onsyanikyou

上記以外にもForex Peace Army等では怪しい点がいくつか指摘されています。

  • ホームページで流れてくる為替レートが実態とかけ離れている
  • このファンドのトラックレコードから判断するに少なくとも2013年にはKnight Capitalは創業しているはずだが、ユーザーの評判は2015年度等比較的新しいものしか見かけない。しかも、恐らく未登録業者である
  • ファンドの取引シンボルを見てみると、取引通貨ペアが上記に挙げた以外5通貨ペア以外のものが多すぎる
  • 表示されている受賞歴(アワード)が存在しない可能性が高い
  • London Fx Fund やHedge Fundなどの名前で同様の案内が以前からあるが、全てSCAMである

等々。

確かに、トレーディング履歴を一切開示せず、Forex Verified で見られるトレーディングする通貨ペアは以下のように全くの出鱈目。

WS000541

更に一部のユーザーからは引出しができずにお金が返ってこないといった書き込みも見られました。どうやらMAM契約の条項にポジションを保有している間は引出しができないと書かれており、しかも延々とポジションを保有するようです。酷いですね。また、口座を保有するKnight Capitalはどこにも登録国・ライセンス情報の記載なし。

FPAの専用スレッドKnight capitalのレビューページを見てみると、絶対に証拠をuploadしないもののFortress Fundを擁護するユーザーや、持てはやすコメントも多々あり、FPAにもある程度関係者が潜んでいそうです。

ここまで判明すればもうこのファンドに資金を投じる方はいなくなるかと思われますが、日本のユーザー様で同様の案内が来ている方は是非ともご注意くださいね。

スポンサーリンク



Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA