英中銀総裁 – 利上げ近づく、経済に勢い

57e0cb1a559bf696125efb9a2cb1364b_m
data

英中銀総裁:利上げ近づく、経済に勢い ー 年末には時期明瞭に

出所 Bloomberg : http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NRMFZ16KLVR501.html 

英国が再び利上げモードに入り始めましたね。昨年の前半までは、イギリスが最も利上げの早い国ではないかと言われていたような気がします。 それが一変したのが、未だ記憶に新しいスコットランド独立問題。それまではほぼ上昇一辺倒だったのにも関わらず、スコットランド独立の動きを織り込むようになってからこの急降下。

WS000044

そもそもスコットランドはなぜ独立を希望したのでしょうか。よく報じられていたのが、北海油田の利権やロンドンへの一極集中による地方の不満です。wikpediaによると比較的一極集中していると言われる日本の地方と都市部の格差は14%なのに対し、イギリスは69%。確かにこれはやりすぎのような・・・ 話は戻りますが、このようですと年後半に向けて再び英国の利上げを織り込む動きが出てくるのでしょう。

2014年とは違い米国の利上げ視野に入っているため、以前ほど一辺倒とはいかないのでしょうが、長期戦で今からポンドロングでポジションを持っておくのも、ありかもしれませんね。




 

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA