ギリシャ国民投票は反緊縮派が圧勝

001_1024_768

昨日は本日の朝に決まるギリシャの国民投票結果がどうなるかやや不安になりながら床に着きましたが、案の定な結果。ギリシャは破滅への道を突き進むのでしょうか。 我々の感覚では、人にお金を借りておいてあそこまで強硬な態度に出られるのはある意味さすがと言わざるえませんが。

ただ、ギリシャの今後の動向が南欧へと波及する可能性や、地政学的にもギリシャはヨーロッパとロシアとの境目にある要所であることも考慮すると、債権団もはいそうですかと安易に救済を否定することができないのが難しい所です。

スポンサーリンク

 

   

運用では上記の2EAがいずれも週末持越しでAUDUSD・GBPUSDのペアでいずれもロングポジション。。。マイナス幅がそれなりに効いています。

スポンサーリンク
Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA